忍者ブログ
  • 2018.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/10/21 11:45 】 |
新築戸建の購入のポイント:完成物件のチェックポイントについて & 日興千里丘スカイマンションの紹介


新築戸建の購入のポイント:完成物件のチェックポイントについて。



◆床の仕上げ状況のチェック。
新築物件を購入する際、購入者が建築中にチェックすることができない。しかし、完成している物件はチェックできるポイントが少ないとはいえ、物件の良し悪しを判断する材料はいくつかある。ここでは室内の床の仕上げチェックを考えてみたい。床の傾斜を基準器やビー玉でチェックした後には、床の仕上げをチェックするのが良い。チェックのポイントは以下となる。

・壁紙の剥がれが無いか。
・壁紙に汚れが無いか。
・建具の取り付け具合がしっかりとしているかどうか。
・建具の開閉方向が間違っていないか。
・天井や壁のうねりは無いか。

このような点をチェックして、問題がある箇所を見つけたら、業者に確認をした方が良い。また、このような問題の箇所が多くみつかるような物件については、購入を控えることをおススメする。

【日興千里丘スカイマンション】 日興千里丘スカイマンション | 吹田市のマンション査定 | BIGLOBEのマンションカタログ




新築戸建の購入のコツについて、購入予定の物件をしっかりとチェックする方法について。



◆家族のためにも徹底的に謂べてみよう(床下チェックの道具について)。
住宅のチェックを隅からすみまで行って、手抜き工事の物件をつかまされないことは大切である。仕様書だけでその物件を把握するのは、やはり無理である。実際に物件を訪問して、更に入れる所にはどこにでも入ってチェックを行う、という意気込みが大切である。ここでは、床下をチェックする際に必要な道具について考えてみたい。床下は、一般人は普通入らない所である、そのため危険な場所でもある。以下のような道具を用意して、自分の身に危険が無いようにしておきたい。

・光が強力な懐中電灯。
・自分の頭のサイズにあったヘルメット。
・図面、メモとボールペン。
・手を怪我しないような厚手の軍手。
・サイズを測るためのメジャーと記録を残すためのカメラ。

建築が雑な物件の場合には、床裏から釘が飛び出していることもある。更に、針金やロープなどで固定されている水道管があることもある、十分安全な装備をした上で、床下にもぐるようにしておきたい。

【クレッセント千歳船橋】 マンションの検索(中古) | ホームズの不動産 | BIGLOBE住まい
マンション購入や家を買うことは「心」に効く


この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)
PR
【2012/02/21 22:33 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
新築戸建の購入のコツ:業者と顔の見える関係でいるには。 & 倉敷 一戸建ての紹介

新築戸建の購入のコツ:業者と顔の見える関係でいるには。

◆顔の見える関係でいる方法。
最近の住宅業界では、作業の効率化等の影響から施主と大工や工務店の間に、人間的な関係が薄れている傾向にある。つまり、あまり「顔が見える関係」でなくなりつつあるのである。
特に、大工と工務店との間が疎になると欠陥住宅ができてしまう、等の大きな要因となるので、あまり好ましい傾向とはいえないのである。確かに近年の住宅業界としては、住宅メーカーは安心と信頼をアピールするところが多い。実際に、新しい工法や木造以外の構造体、いろいろな機能的特徴を備えた住宅を提供したりと、技術的には信頼が高くなっており、品質の良い商品を多く提供するといえる。

購入する立場としても、多用な商品の中から選択する幅が広がることで、便利にはなってきているので、よいことである。しかし、最終的に物件を作業をするのは人である。技術以上に顔の見えること、というのは大変重要な要素である。作業者の顔が見えること、実際に愛情をこめて作業することというのを、住宅メーカー選択の最終判断としたものである。そのような背景で作られた住宅でないと、自然と大量生産の流れ作業で作られた商品となってしまい。本来の家としての魅力に欠けるものとなってしまうものである。



最近の住宅メーカーには、過当競争のために大手メーカーのブランド名を盾に住宅を「売る」ことを最優先にする企業も多い。住宅を売るプロに対して、住宅を購入する側もプロになる必要があるのである。そのような「売る」ことを最優先とする会社を選択してしまわないように注意をしておきたいものである。購入する側としては、まず疑問があったら、残さずに住宅メーカーなどに確認する、という姿勢も大切である。購入するプロとしても知識を増やせるだけでなく、付き合う住宅メーカーがそれに答えられるかどうかを判断する基準にもなるからである。

【一戸建て 亀有】 JR常磐線 亀有の一覧(1ページ目) | ホームズの中古一戸建て購入:http://kirei.biglobe.ne.jp/realestate/buy/uh/all/eki/13/129/12901038
中古戸建の坪単価 と 中古マンションのスケルトンチェックについて


この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)


新築戸建の購入のポイント:暮らしやすい環境作りのアイデアについて。



◆面倒くさがらず、積極的に「より良い喜らし」を実現しよう。
新築戸建を購入したら、いつまでもその美しい状態を保っておきたい。建物は月日が経過すると共にメンテナンスが必要であるが、暮らしやすい環境作り、家族のライフスタイルの変化という理由からリフォームを行うことがある。
どんな家族でも、時間の経過と共にライフスタイルは変わってくるため、ある程度、今後の人生設計を見越して家を作ったとしても、家族の増減やさまざまな変化に応じて、間取りの変更やリフォームを行う必要が出てくる。しかしリフォームは経費がかかるために、頻繁には実施できない。
そのため、どうしても現状のままでいる場合も少なくない。その判断基準は難しい場合も多いのであるが、より生活の質を高めるためにはある程度の中長期な視点でリフォームの予定を立てて、使いやすい家に育てていくことも大切である。

【倉敷 一戸建て】 倉敷市の一覧(1ページ目) | ホームズの中古一戸建て購入

【2012/02/21 21:45 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
マンションとコーポの違い
自由間取りはクレームの元凶。


マンションのクレームで最も多いのは、上下階の足音、排水の音など「音に関するクレーム」だ。隣戸の和室と接する壁際にキッチンがあると、壁のコンクリートの厚さが20cmあっても音は漏れる。



音に関する苦情は以前はあまり聞かなかった。昔はAというタイプの部屋があると、隣の住戸は壁をはさんでAを一裏返しにした間取りと相場が決まっていたからだ。キッチンの向こう側もキッチンなので、問題にならなかったのである。ところが最近は客のニーズに応えるために複数のタイプを準備する。
キッチンの隣に寝室がきたり、浴室の真下に寝室がくるようなことがクレームの元凶。「スケルトン・インフィル(S・I住宅)」は音に関するクレームが多い。

寝室の真上に浴室がくると、排水の昔が筒抜けでうるさい。上階の床下に砂袋を詰めれば、ある程度は音を小さくすることはできる。隣の人と同じ間取りの部屋に住みたくないとか、押しつけのプランはいやだ、というのもあるようだが、専門家が考えたプランのほうが住みやすい間取りになる。


中古マンションのリフォーム完了の物件は買わないのが吉

この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)



マンションとコーポの違い。


酒屋の2階を間借しする場合は「ワインハウス」。
川が近くを流れていれば「リバーサイド・コーポ」。
経営者が花屋の場合「フラワー・マンション」。

いろいろなネーミングがある。『マンション』と『コーポ』、『アパート』には明確な違いがある。

『コーポ』の語源はコーポラティプ・ハウス直訳すると「協同組合住宅」、略されて「コーポ」と呼ばれる。もともとは、協同組合員による協同組合員のための協同管理不動産物件であった。『マンション』はアメリカでは「大邸宅」の意味、イギリスでは「集合住宅」の意味。日本では『コーポ』と『マンション』は、建築構造と高さの違いにて区分される。

どんなにボロくても3階建て以上の鉄筋構造の集合住宅を『マンション』、鉄筋だけど2階建てまでは『コーポ』、木造2階建てまでを『アパート』と呼ぶ。たとえば「夜景のきれいな部屋に住みたい」という場合は『マンション』。「こじんまりした建物で作りのしっかりした部屋」という場合には『コーポ』。

ちなみに『レジデンス』というのは秀和(株)の登録商標、『ヴィラ』『メゾン』はイメージアップを狙って使用される。

【中古 柏】 柏市の物件一覧(1ページ目) | ホームズの中古マンション購入


この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)

【2011/10/21 00:30 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
洗浄式便座はあとづけがトク
羊糞の輪切りプランは二種類。


最近のマンションは羊巽の輪切りな間取りばかり。大きく二種類の「縦長リビング型」と「横長リビング型」がある。

縦長リビング型とは、住戸の外廊下に面した面の中央に玄関があり、玄関を入るとまっすぐにリビングまで廊下が走っているレイアウト。住戸の中央のリビングルームは、外光が取り入れにくく、朝食のときから電気をつけなければいけない。暗い暗い…暗いのが欠点。

一方、横長リビングは、同様に玄関を入るとまっすぐにリビングまで廊下が走っているが、廊下の突端にバルコニーの幅いっぱいに、横長にリビングを配置する。キツチンのそばに食卓を置いても光が入るので、縦長リビングの欠点を解消する。しかし部屋の四方を壁とふすまに囲まれた窓の無い和室ができる欠点。多くの3LDK の場合は入り口に近い二つの洋室を子供に与えることが多いが、その場合、残った中和室が夫婦の寝室になることが多い。
ここにはエアコンが設置できないケースが多いのが問題。暑い暑い…

【中古 新宿】 新宿区の物件一覧(1ページ目) | ホームズの中古マンション購入


この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)




洗浄式便座はあとづけがトク。



トイレの汚物を流す方法には「洗い落とし式」と「サイホン式」がある。

トイレの底に水が常にいっぱい溜まっているのがサイホン式。サイホン式は、上から大量の水を流す必要があるが、渦巻き型の水流を発生させてサイホンの原理により汚物を流す。洗い落とし式は、上から流れる水の勢いだけで汚物を流す。水の量は少ないが、洗浄力は弱く、音も大きい。

一軒当たり4万円程度であるが、マンションでコストの安くするときは、洗い落とし式を使うことが多い。洗浄式便座が標準搭載であるよりは、洗浄式便座をオプションにして、サイホン式なトイレの方が、実は長い目で見るとありがたい。洗浄式便座は、後で自分の好みの種類・性能を購入した方がよい。
マンションあれこれ

同様に、キッチンの浄水器も標準搭載機が必ずしも機能的に良いわけではない。フィルターなどの消耗品が市販よりも高い場合もある。設備チェックをする場合には、メンテナンス費用も考えた方がよい。
この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)

【2011/10/21 00:27 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
中古マンションのリフォーム完了の物件は買わないのが吉
建具やザッシの倹査。


建て売り住宅や中古住宅を購入する際に、建具のサッシを検査するのは重要。


実際に開閉部分は開閉してみて、不具合がある場合、家に傾きや欠陥が潜んでいる可能性を疑うのが良い。ドアのチェックとしては、下げ振りを使って堅枠が垂直になっているかを確認する。建具と枠の聞に変に隙間があったら、枠がねじれていたり、建具が反っている場合がある。

次にラッチの閉め具合をチェックする。
ラッチの遊びが大きすぎると建具はガタガタと安定しない。更に、同じようにドアの聞き戸だけでなく、観音開きのクローゼットや造り付けの家具の開き具合と閉まり具合もチェックする。サッシのチェックとしては、建具が枠にこすれていないかどうか確認する。サッシ枠も下げ振りでも調べる。枠は大工が行い、サッシの取り付けは、サッシ屋が行う分業であることが多い。たてつけが正常か確認することは重要。

この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)


リフォーム完了の物件は買わないのが吉、欠陥隠蔽工作が施されている可能性が高い。


見た目のきれいさには、疑いの目を向けることが肝要、リフォーム済みの物件がそう。

不動産屋はリフォーム済み物件を、購入後は何の手もかからないこと、即入居できることを売り文句にして販売する。そもそもリフォームをされている箇所は、単純に素人でもパッと容易に目につくのが特徴。外壁、床の仕上げ材、壁の仕上げ材、水田りの什器の入れ替え等が相当する。

あきらかに危険を伴う場所や欠陥があった場合以外で、リフォームで柱や梁などの構造物まで手を入れることはまず無い。一般的には、どこの業者でも簡単に仕上げ材だけで済ませた上に、利益を乗せられ販売されていると考えた方が良い。



天井裏などの目につかない箇所の欠陥は隠蔽されても気がつかないことも多い。例えば、雨漏りで天井裏の一部が腐っている場合、コー キング処理をしクロスできれいに仕上げられてしまうと、1年や2年はその欠陥は出てこない。
しかし内部はどんどん腐っていっていっている。そもそも中古の家なのだから、欠陥やシミくらいはあって当然と考えておきたい。購入する際には、その欠陥がどの程度なのかチェックすることが最重要。素直にリフォームの必要性を判断できるような物件をターゲットとするのが良い。

【浦安 新築マンション】 浦安市の物件一覧リノベーションマンション特集 | ホームズの中古マンション購入


この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)
【2011/10/21 00:24 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ>>